• 初めての方へ
  • 診療のご案内
  • 先生紹介
  • 交通アクセス

小児科・アレルギー科

音符

音符

音符

初めての方へ

音符

音符

音符

あいだクリニックについて

あいだクリニックは、気管支喘息、食物アレルギーなどの「アレルギー」と「こどもの発達、こころ」について専門に診療する小児科クリニックです。アレルギーの診療では、呼吸機能検査や経口負荷試験などの検査を行い、一人ひとりに合わせた治療を提案していきます。発達、こころの診療では、言語聴覚士、作業療法士、臨床心理士などの専門職と一緒に検査、診察、療育を行っていきます。

こどもの心と体の健やかな成長、そのご家族の笑顔と健康のサポートができるよう、女性医師と女性スタッフで優しくきめ細やかな医療を提供することを目指し力を尽くして参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

赤い鳥

クリニックの写真

雲

青い鳥

  • 診療編
  • 施設編

診療編

  • その1

    院長は、アレルギー専門の資格を持つ
    小児科医です。
    気管支喘息、食物アレルギー、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎など、様々なアレルギー疾患に於いて検査を行い、専門医として一人ひとりの症状にあった適切な治療や指導を行います。
    くわしくはこちら
    アレルギーについて
  • その2

    発達とこころに課題を持つお子様を
    サポートするクリニックです。
    お子様の発達障害やこころの課題に対し、学校や関係機関と連絡を取り合い、質の高い医療とご本人やご家族と寄り添う自立支援、本格的な療育(リハビリテーション)を提供できる施設です。
    くわしくはこちら
    こどもの発達とこころについて
  • その3

    一般小児科も行います。
    風邪などの感染症に対しては、迅速に結果がわかる検査を行い、わかりやすく説明し、抗生剤などの薬は必要最低限の使用を心がけています。
    くわしくはこちら
    一般小児科について
  • その4

    完全予約制診療です。
    一人ひとり異なる発達やこころのご相談をお聞きし、ゆとりを持って的確な検査や治療、療育を受けていただくために、完全予約制を導入しています。
    初診の方はインターネットからご予約ください。
    インターネット予約受付
    http://ssc2.doctorqube.com/aida-clinic/
    qrコード
  • その5

    子どもと一緒に
    ご家族の診察も行います。
    当クリニックでは受診されるお子様と合わせて、おかあさん、おとうさんの風邪やアレルギー症状についても診療いたします。
    くわしくはこちら
    ご家族の健康について
  • その1
  • その2
  • その3
  • その4
  • その5

アイアイくん

アイアイちゃん

施設編

  • その1

    立地
    理想的な開業地 〜3つの条件〜

    クリニックを開業しようと思った際、3つの条件で開業地を探し始めました。

    まず一つ目は、
    発達障害や不登校の患者様が利用されるケースが多い青森市教育委員会や通級指導教室のある浪打小学校、浪打中学校、浦町中学校へ通いやすい場所であること。

    二つ目は、
    発達障害の患者様が将来一人でバスなどの公共機関を利用できるようクリニックへの通院自体も訓練にしてもらえるように、バスが多く通る国道のバス路線沿いであること。

    • 三つ目は、
      車で通院される方のためにある程度の広さの駐車場が確保できることでした。
      結果、3つの条件すべてを満たす非常に理想的な場所で開院することができました。私の長く務めてきた青森県立中央病院も近い場所であるということも、非常に心強く感じています。
    • 駐車場

    アイアイちゃん

    アイアイくん

  • その2

    待合室
    病院らしくない、楽しく広い待合室

    待合室は吹き抜けとなっており、天井にはシーリングファンが回っています。 窓側には、大きなシンボルツリーがあり、その根元にはキッズコーナーからつながるトンネルがあり、中に入ることができます。

    また、キッズコーナーの壁には、こどもたちの触覚聴覚視覚を刺激する大きな遊具を備え付けています。感覚統合の治療に使われるもののため、待つ時間を利用して、遊びを通した療育ができます。

    • シンボルツリー
    • キッズコーナー
    • キッズコーナー
    • スヌーズレンという光と振動での癒しも用意しています。
      発達障害の感覚過敏をお持ちの方にはもちろん、一般の方の癒しになるかと思います。待合室の対側には、本棚や机椅子をご用意しています。静かに読書や宿題、勉強をしてお待ちいただけます。
    • 本棚

    また、院内wi-fiに接続いただくと、お手持ちのスマホやタブレットで、雑誌閲覧のサービスも行っておりますので、ご利用ください。

    診察の前も後もゆっくり過ごしていただけますので、お母様同士の情報交換の場としてもご活用ください。授乳室やトイレにおむつ替え用のスペースのご用意もあります。

    • 感染対策

      当クリニックでは、アレルギーや発達障害などの専門外来が中心となるため、
      「かぜひきさんの待合室」を別に設けることで、感染の心配をせず、クリニックへ安心して通院でき、ゆっくり過ごしてもらえる空間を用意しました。

    • かぜひきさんの待合室かぜひきさん

    アイアイちゃん

    アイアイくん

  • その3

    診察室
    7つの診察室

    当クリニックでは、診察室が4つ、「かぜひきさん用」診察室が3つ、合わせて7つの診察室があります。
    診察前やあとにゆっくりお支度をしてもらえるように、またプライバシーに配慮した事前問診が可能なように複数の診察室を準備しました。

    かぜで来院された際は、診察、検査、点滴などの治療をそれぞれの部屋で行います。


    • 診察室
    • かぜひきさん
      「かぜひきさん用」診察室

    アイアイちゃん

    アイアイくん

  • その4

    療育棟【にこにこらんど】
    今日はにこにこの日!

    当クリニックでは、一般の診療に加え、発達障害の方のための言語聴覚士、作業療法士による療育を行います。

    クリニックの右側が療育のための建物で、患者様に親しんでいただけるように【にこにこらんど】と名付けました。こどもたちが「今日はにこにこの日」とクリニックに楽しんで来院してもらえるといいなという願いを込めています。

    大訓練室【あいあいのへや】では、大型遊具を利用した感覚統合療法を行います。また、臨床心理士による発達の検査も行います。


    • にこにこらんど

    • あいあいのへや

    アイアイちゃん

    アイアイくん

  • その1
  • その2
  • その3
  • その4

クリニック写真